RSS | ATOM | SEARCH
衛生士さん募集中 平成30年1月8日現在

パートの衛生士さん募集中です。

年齢不問 時給1500円〜 交通費支給

週2日〜 

9時〜19時まで

17時の早上がりも可能 ご相談ください。

明るい方 ブランクがあっても構いません。

自家用車通勤可

 

詳しくは 朝廣歯科クリニックまで ご連絡ください。

横浜市栄区犬山町40-6 045(893)6480

 

 

 

この募集記事は終了した時点で削除いたします。

author:asahiro-dc, category:その他, 00:56
comments(0), trackbacks(0), - -
桂台地域ケアプラザ 78回目無料 口の健康相談及び検診

本日78回目となる土曜日の口の健康相談を桂台地域ケアプラザで行ってきました。
対象は桂台地域ケアプラザにデイサービスで利用されている方です。
口の健康相談を受けられたみなさまへ(桂台地域ケアプラザ)

朝廣歯科クリニックでは桂台地域ケアプラザのデイサービスの利用者さまに対して健診を含む口の健康相談を無報酬活動で行っています。
地域のみなさまが一生自分の口からおいしく食べていただきたいと願ってやみません。
そのお手伝いができたらと思い桂台地域ケアプラザの協力で健診を行うこととなりました。
筋力低下や、疾病による歩行困難で歯科医院への通院しづらい患者さんが増えています。
気になるところがあっても、痛みがまだ無いとのことで放置しがちですが、一生をご自分の歯で食べていくためには早期発見、早期治療が必要であることは誰もが知るところ。
25年以上の地域歯科治療を行ってきた経験を生かし、利用者さまの年齢を鑑み、現在と今後必要なことを健診後、そのご報告という形で文書にしてお渡ししています。
行っている口の健康相談は、虫歯や歯周病・義歯に限って行っているものではありません、むしろ次のことをメインに考えております。
それは口腔内の汚れによる誤嚥性肺炎の予防と筋力低下による摂食・嚥下機能低下の予防です。
したがって歯が有るなし、入れ歯で食べられているということだけが重要ではありません。
何気なく食べている毎日の生活を今後もずっと安心して続けていただけるために行っています。
相談および検診の際に治療が必要と認めた方には、かかりつけの歯医者へ通院されるようにお勧めしております。

また、朝廣歯科クリニックの訪問診療では、かかりつけの歯医者が無い方や通院困難な患者さんのところへ赴きます。
特に認知症の方は、軽度のときより、かかりつけ歯科医として関わらせていただけることが、重度になったときにより効果が現れます。
認知症と気が付いた時点でなるべく早くに相談をいただけることをお勧めいたします。

歯磨きが自立している人は、よりうまく磨けるよう、また介護者の方に対してブラッシング・義歯の扱い方等の指導を行い、必要なときはケアマネージャーにケアプランに口腔ケアを入れていただくことで、現在の状態を維持できるようお手伝いします。磨き方は100人いれば100通りの磨き方があります。
そして場合によっては継続して定期的な訪問をおこない口腔ケアを実施します。
筋力低下等による口腔機能の衰えを予防し現状維持をするように指導訓練をします。
食事中やお水・お茶を飲んだ時にムセがある方、誤嚥性肺炎の既往があるかたは特に注意が必要です。
これらは自然治癒することは少なく、早期に予防と治療をすることが回数を減らし患者さんを含め関わるすべての人の負担を少なくします。
現在数十人の方が訪問での治療を受けられ、むせること、誤嚥が少なくなった・活気がで、見違えるようになったとのありがたい言葉も寄せられています。

かかりつけの歯医者があっても何かあればご遠慮なくご相談ください。

もし桂台地域ケアプラザのデイサービスをご利用の方で健診をご希望のかたは、担当のケアマネージャーにご相談ください。

author:asahiro-dc, category:桂台地域ケアプラザ, 15:11
comments(0), trackbacks(0), - -
桂台地域ケアプラザ 77回目無料 口の健康相談及び検診

本日77回目となる金曜日の口の健康相談を桂台地域ケアプラザで行ってきました。
対象は桂台地域ケアプラザにデイサービスで利用されている方です。
口の健康相談を受けられたみなさまへ(桂台地域ケアプラザ)

朝廣歯科クリニックでは桂台地域ケアプラザのデイサービスの利用者さまに対して健診を含む口の健康相談を無報酬活動で行っています。
地域のみなさまが一生自分の口からおいしく食べていただきたいと願ってやみません。
そのお手伝いができたらと思い桂台地域ケアプラザの協力で健診を行うこととなりました。
筋力低下や、疾病による歩行困難で歯科医院への通院しづらい患者さんが増えています。
気になるところがあっても、痛みがまだ無いとのことで放置しがちですが、一生をご自分の歯で食べていくためには早期発見、早期治療が必要であることは誰もが知るところ。
25年以上の地域歯科治療を行ってきた経験を生かし、利用者さまの年齢を鑑み、現在と今後必要なことを健診後、そのご報告という形で文書にしてお渡ししています。
行っている口の健康相談は、虫歯や歯周病・義歯に限って行っているものではありません、むしろ次のことをメインに考えております。
それは口腔内の汚れによる誤嚥性肺炎の予防と筋力低下による摂食・嚥下機能低下の予防です。
したがって歯が有るなし、入れ歯で食べられているということだけが重要ではありません。
何気なく食べている毎日の生活を今後もずっと安心して続けていただけるために行っています。
相談および検診の際に治療が必要と認めた方には、かかりつけの歯医者へ通院されるようにお勧めしております。

また、朝廣歯科クリニックの訪問診療では、かかりつけの歯医者が無い方や通院困難な患者さんのところへ赴きます。
特に認知症の方は、軽度のときより、かかりつけ歯科医として関わらせていただけることが、重度になったときにより効果が現れます。
認知症と気が付いた時点でなるべく早くに相談をいただけることをお勧めいたします。

歯磨きが自立している人は、よりうまく磨けるよう、また介護者の方に対してブラッシング・義歯の扱い方等の指導を行い、必要なときはケアマネージャーにケアプランに口腔ケアを入れていただくことで、現在の状態を維持できるようお手伝いします。磨き方は100人いれば100通りの磨き方があります。
そして場合によっては継続して定期的な訪問をおこない口腔ケアを実施します。
筋力低下等による口腔機能の衰えを予防し現状維持をするように指導訓練をします。
食事中やお水・お茶を飲んだ時にムセがある方、誤嚥性肺炎の既往があるかたは特に注意が必要です。
これらは自然治癒することは少なく、早期に予防と治療をすることが回数を減らし患者さんを含め関わるすべての人の負担を少なくします。
現在数十人の方が訪問での治療を受けられ、むせること、誤嚥が少なくなった・活気がで、見違えるようになったとのありがたい言葉も寄せられています。

かかりつけの歯医者があっても何かあればご遠慮なくご相談ください。

もし桂台地域ケアプラザのデイサービスをご利用の方で健診をご希望のかたは、担当のケアマネージャーにご相談ください。

author:asahiro-dc, category:桂台地域ケアプラザ, 15:11
comments(0), trackbacks(0), - -
桂台地域ケアプラザ 76回目無料 口の健康相談及び検診

本日76回目となる木曜日の口の健康相談を桂台地域ケアプラザで行ってきました。
対象は桂台地域ケアプラザにデイサービスで利用されている方です。
口の健康相談を受けられたみなさまへ(桂台地域ケアプラザ)

朝廣歯科クリニックでは桂台地域ケアプラザのデイサービスの利用者さまに対して健診を含む口の健康相談を無報酬活動で行っています。
地域のみなさまが一生自分の口からおいしく食べていただきたいと願ってやみません。
そのお手伝いができたらと思い桂台地域ケアプラザの協力で健診を行うこととなりました。
筋力低下や、疾病による歩行困難で歯科医院への通院しづらい患者さんが増えています。
気になるところがあっても、痛みがまだ無いとのことで放置しがちですが、一生をご自分の歯で食べていくためには早期発見、早期治療が必要であることは誰もが知るところ。
25年以上の地域歯科治療を行ってきた経験を生かし、利用者さまの年齢を鑑み、現在と今後必要なことを健診後、そのご報告という形で文書にしてお渡ししています。
行っている口の健康相談は、虫歯や歯周病・義歯に限って行っているものではありません、むしろ次のことをメインに考えております。
それは口腔内の汚れによる誤嚥性肺炎の予防と筋力低下による摂食・嚥下機能低下の予防です。
したがって歯が有るなし、入れ歯で食べられているということだけが重要ではありません。
何気なく食べている毎日の生活を今後もずっと安心して続けていただけるために行っています。
相談および検診の際に治療が必要と認めた方には、かかりつけの歯医者へ通院されるようにお勧めしております。

また、朝廣歯科クリニックの訪問診療では、かかりつけの歯医者が無い方や通院困難な患者さんのところへ赴きます。
特に認知症の方は、軽度のときより、かかりつけ歯科医として関わらせていただけることが、重度になったときにより効果が現れます。
認知症と気が付いた時点でなるべく早くに相談をいただけることをお勧めいたします。

歯磨きが自立している人は、よりうまく磨けるよう、また介護者の方に対してブラッシング・義歯の扱い方等の指導を行い、必要なときはケアマネージャーにケアプランに口腔ケアを入れていただくことで、現在の状態を維持できるようお手伝いします。磨き方は100人いれば100通りの磨き方があります。
そして場合によっては継続して定期的な訪問をおこない口腔ケアを実施します。
筋力低下等による口腔機能の衰えを予防し現状維持をするように指導訓練をします。
食事中やお水・お茶を飲んだ時にムセがある方、誤嚥性肺炎の既往があるかたは特に注意が必要です。
これらは自然治癒することは少なく、早期に予防と治療をすることが回数を減らし患者さんを含め関わるすべての人の負担を少なくします。
現在数十人の方が訪問での治療を受けられ、むせること、誤嚥が少なくなった・活気がで、見違えるようになったとのありがたい言葉も寄せられています。

かかりつけの歯医者があっても何かあればご遠慮なくご相談ください。

もし桂台地域ケアプラザのデイサービスをご利用の方で健診をご希望のかたは、担当のケアマネージャーにご相談ください。

author:asahiro-dc, category:桂台地域ケアプラザ, 15:09
comments(0), trackbacks(0), - -
桂台地域ケアプラザ 75回目無料 口の健康相談及び検診

本日75回目となる水曜日の口の健康相談を桂台地域ケアプラザで行ってきました。
対象は桂台地域ケアプラザにデイサービスで利用されている方です。
口の健康相談を受けられたみなさまへ(桂台地域ケアプラザ)

朝廣歯科クリニックでは桂台地域ケアプラザのデイサービスの利用者さまに対して健診を含む口の健康相談を無報酬活動で行っています。
地域のみなさまが一生自分の口からおいしく食べていただきたいと願ってやみません。
そのお手伝いができたらと思い桂台地域ケアプラザの協力で健診を行うこととなりました。
筋力低下や、疾病による歩行困難で歯科医院への通院しづらい患者さんが増えています。
気になるところがあっても、痛みがまだ無いとのことで放置しがちですが、一生をご自分の歯で食べていくためには早期発見、早期治療が必要であることは誰もが知るところ。
25年以上の地域歯科治療を行ってきた経験を生かし、利用者さまの年齢を鑑み、現在と今後必要なことを健診後、そのご報告という形で文書にしてお渡ししています。
行っている口の健康相談は、虫歯や歯周病・義歯に限って行っているものではありません、むしろ次のことをメインに考えております。
それは口腔内の汚れによる誤嚥性肺炎の予防と筋力低下による摂食・嚥下機能低下の予防です。
したがって歯が有るなし、入れ歯で食べられているということだけが重要ではありません。
何気なく食べている毎日の生活を今後もずっと安心して続けていただけるために行っています。
相談および検診の際に治療が必要と認めた方には、かかりつけの歯医者へ通院されるようにお勧めしております。

また、朝廣歯科クリニックの訪問診療では、かかりつけの歯医者が無い方や通院困難な患者さんのところへ赴きます。
特に認知症の方は、軽度のときより、かかりつけ歯科医として関わらせていただけることが、重度になったときにより効果が現れます。
認知症と気が付いた時点でなるべく早くに相談をいただけることをお勧めいたします。

歯磨きが自立している人は、よりうまく磨けるよう、また介護者の方に対してブラッシング・義歯の扱い方等の指導を行い、必要なときはケアマネージャーにケアプランに口腔ケアを入れていただくことで、現在の状態を維持できるようお手伝いします。磨き方は100人いれば100通りの磨き方があります。
そして場合によっては継続して定期的な訪問をおこない口腔ケアを実施します。
筋力低下等による口腔機能の衰えを予防し現状維持をするように指導訓練をします。
食事中やお水・お茶を飲んだ時にムセがある方、誤嚥性肺炎の既往があるかたは特に注意が必要です。
これらは自然治癒することは少なく、早期に予防と治療をすることが回数を減らし患者さんを含め関わるすべての人の負担を少なくします。
現在数十人の方が訪問での治療を受けられ、むせること、誤嚥が少なくなった・活気がで、見違えるようになったとのありがたい言葉も寄せられています。

かかりつけの歯医者があっても何かあればご遠慮なくご相談ください。

もし桂台地域ケアプラザのデイサービスをご利用の方で健診をご希望のかたは、担当のケアマネージャーにご相談ください。

author:asahiro-dc, category:桂台地域ケアプラザ, 15:09
comments(0), trackbacks(0), - -
桂台地域ケアプラザ 74回目無料 口の健康相談及び検診

本日74回目となる火曜日の口の健康相談を桂台地域ケアプラザで行ってきました。
対象は桂台地域ケアプラザにデイサービスで利用されている方です。
口の健康相談を受けられたみなさまへ(桂台地域ケアプラザ)

朝廣歯科クリニックでは桂台地域ケアプラザのデイサービスの利用者さまに対して健診を含む口の健康相談を無報酬活動で行っています。
地域のみなさまが一生自分の口からおいしく食べていただきたいと願ってやみません。
そのお手伝いができたらと思い桂台地域ケアプラザの協力で健診を行うこととなりました。
筋力低下や、疾病による歩行困難で歯科医院への通院しづらい患者さんが増えています。
気になるところがあっても、痛みがまだ無いとのことで放置しがちですが、一生をご自分の歯で食べていくためには早期発見、早期治療が必要であることは誰もが知るところ。
25年以上の地域歯科治療を行ってきた経験を生かし、利用者さまの年齢を鑑み、現在と今後必要なことを健診後、そのご報告という形で文書にしてお渡ししています。
行っている口の健康相談は、虫歯や歯周病・義歯に限って行っているものではありません、むしろ次のことをメインに考えております。
それは口腔内の汚れによる誤嚥性肺炎の予防と筋力低下による摂食・嚥下機能低下の予防です。
したがって歯が有るなし、入れ歯で食べられているということだけが重要ではありません。
何気なく食べている毎日の生活を今後もずっと安心して続けていただけるために行っています。
相談および検診の際に治療が必要と認めた方には、かかりつけの歯医者へ通院されるようにお勧めしております。

また、朝廣歯科クリニックの訪問診療では、かかりつけの歯医者が無い方や通院困難な患者さんのところへ赴きます。
特に認知症の方は、軽度のときより、かかりつけ歯科医として関わらせていただけることが、重度になったときにより効果が現れます。
認知症と気が付いた時点でなるべく早くに相談をいただけることをお勧めいたします。

歯磨きが自立している人は、よりうまく磨けるよう、また介護者の方に対してブラッシング・義歯の扱い方等の指導を行い、必要なときはケアマネージャーにケアプランに口腔ケアを入れていただくことで、現在の状態を維持できるようお手伝いします。磨き方は100人いれば100通りの磨き方があります。
そして場合によっては継続して定期的な訪問をおこない口腔ケアを実施します。
筋力低下等による口腔機能の衰えを予防し現状維持をするように指導訓練をします。
食事中やお水・お茶を飲んだ時にムセがある方、誤嚥性肺炎の既往があるかたは特に注意が必要です。
これらは自然治癒することは少なく、早期に予防と治療をすることが回数を減らし患者さんを含め関わるすべての人の負担を少なくします。
現在数十人の方が訪問での治療を受けられ、むせること、誤嚥が少なくなった・活気がで、見違えるようになったとのありがたい言葉も寄せられています。

かかりつけの歯医者があっても何かあればご遠慮なくご相談ください。

もし桂台地域ケアプラザのデイサービスをご利用の方で健診をご希望のかたは、担当のケアマネージャーにご相談ください。

author:asahiro-dc, category:桂台地域ケアプラザ, 15:08
comments(0), trackbacks(0), - -
一度はしてみたかった素人板金!結果は!?

一度はしてみたかった素人板金・・・で結果は?

車をブロック壁にぶつけてしまいました。

ちなみに私ではありませんがw

結構ぶつけてしまいました。

凹でいるし かなり深いえぐれた傷もついています

数日の間に雨が降りすでに錆が出てきています。

さて・・・どうしようか

板金屋さんで聞いたら 

板金したら十数万 

中古のドアを付け替えたほうが安いよと 3〜5万だそうです。

色だけ塗ってくれるが7000円とか

触れていたら板金してみたくなってきました。

ネットだと結構簡単そうに綺麗に直すんですよね

ただし、今回はへこみだけじゃないし、傷だけでもない・・・

 

とりあえずドライヤーで温めて急速冷却してみる

少し戻った感じ?

でもまだまだw

デントリペアの器具のひっぱり君を購入してみる

こんな器具をホットメルトガンをつかってくっつけて

こんな器具をつけてひっぱり出します

結構ひっぱり出せます。

数回じゃなく何十回かしましたw

結構大変w 

さらには 引っ張るとボコン 押すとベコンと・・・

(*'へ'*) ンー

いろいろ調べていると

金属が伸びてしまっているらしい

プロはここで熱を加えるらしい

ってことでドライヤーで周囲80℃ぐらいまで熱を加えてみる

おっ?なんとなくいい感じ?

まだ引っ込んではいますけどね

かなり目立たなくなってきました。

引っ込みも深いところで3mmぐらいかな?

これ以上は諦めます

 

さてひっかき傷のところをこれ以上錆びないように色塗ります

スズキにいって純正タッチペン購入

youtubeによれば

サンドペーパーにて錆びを取って

シリコンオフでオイルを拭って

そして色を盛る

乾いた一週間後に研磨するので大目に盛るように塗ります

そして一週間後

盛り上がった周囲にテープを2枚重ねて貼り

600番の紙やすりで研磨する…

が…

うまくいかないw

600番じゃ 全然らちあかない

 

もっと目の粗い240番で気持ちよく削ってたら

Σ(゜◇゜;) ゲッ

飛び出してるところが削れ過ぎて下地出てしまいましたw

それに傷のえぐれてたところは

段差はないけど見た目では

やっぱり跡がついてしまっていますね

まあ

だいぶ目立たなくなってるし

これで錆びは出ないから

とりあえずはOKかな

想像していたより難しく綺麗には直りませんでした

でもいい勉強になりました。

 

このぐらいの傷がついた場合はパテのほうがよかったかなと

この次はパテに挑戦してみようかなw

 

追記

一日板金のところに寄って 板金塗装にいくらぐらいかかるか聞いてみました

2万5千円だそうです

ここまでひっぱりだしたからなのか

それとも 何もしなくてもそのぐらいの値段だったのか…

 

 

 

 

 

 

author:asahiro-dc, category:その他, 02:46
comments(0), trackbacks(0), - -
義歯鉤歯の破折

義歯の支えの歯が折れた治療の一例です

高価(自費)な気に入ってる義歯の支えの歯が折れたので

どうにか治してほしいという依頼でした。

 

 

今回は折れた歯をお持ちになったので

根の治療をしたあと支台を立て直して

それと全く同じ形のものをつくりました。

義歯を装着したところです。ぴったりです。

高価な義歯が無駄になりませんでした。

折れた歯は捨てずにお持ちください。

 

author:asahiro-dc, category:その他, 01:15
comments(0), trackbacks(0), - -
桂台地域ケアプラザ 73回目無料 口の健康相談及び検診

本日73回目となる月曜日の口の健康相談を桂台地域ケアプラザで行ってきました。
対象は桂台地域ケアプラザにデイサービスで利用されている方です。
口の健康相談を受けられたみなさまへ(桂台地域ケアプラザ)

朝廣歯科クリニックでは桂台地域ケアプラザのデイサービスの利用者さまに対して健診を含む口の健康相談を無報酬活動で行っています。
地域のみなさまが一生自分の口からおいしく食べていただきたいと願ってやみません。
そのお手伝いができたらと思い桂台地域ケアプラザの協力で健診を行うこととなりました。
筋力低下や、疾病による歩行困難で歯科医院への通院しづらい患者さんが増えています。
気になるところがあっても、痛みがまだ無いとのことで放置しがちですが、一生をご自分の歯で食べていくためには早期発見、早期治療が必要であることは誰もが知るところ。
25年以上の地域歯科治療を行ってきた経験を生かし、利用者さまの年齢を鑑み、現在と今後必要なことを健診後、そのご報告という形で文書にしてお渡ししています。
行っている口の健康相談は、虫歯や歯周病・義歯に限って行っているものではありません、むしろ次のことをメインに考えております。
それは口腔内の汚れによる誤嚥性肺炎の予防と筋力低下による摂食・嚥下機能低下の予防です。
したがって歯が有るなし、入れ歯で食べられているということだけが重要ではありません。
何気なく食べている毎日の生活を今後もずっと安心して続けていただけるために行っています。
相談および検診の際に治療が必要と認めた方には、かかりつけの歯医者へ通院されるようにお勧めしております。

また、朝廣歯科クリニックの訪問診療では、かかりつけの歯医者が無い方や通院困難な患者さんのところへ赴きます。
特に認知症の方は、軽度のときより、かかりつけ歯科医として関わらせていただけることが、重度になったときにより効果が現れます。
認知症と気が付いた時点でなるべく早くに相談をいただけることをお勧めいたします。

歯磨きが自立している人は、よりうまく磨けるよう、また介護者の方に対してブラッシング・義歯の扱い方等の指導を行い、必要なときはケアマネージャーにケアプランに口腔ケアを入れていただくことで、現在の状態を維持できるようお手伝いします。磨き方は100人いれば100通りの磨き方があります。
そして場合によっては継続して定期的な訪問をおこない口腔ケアを実施します。
筋力低下等による口腔機能の衰えを予防し現状維持をするように指導訓練をします。
食事中やお水・お茶を飲んだ時にムセがある方、誤嚥性肺炎の既往があるかたは特に注意が必要です。
これらは自然治癒することは少なく、早期に予防と治療をすることが回数を減らし患者さんを含め関わるすべての人の負担を少なくします。
現在数十人の方が訪問での治療を受けられ、むせること、誤嚥が少なくなった・活気がで、見違えるようになったとのありがたい言葉も寄せられています。

かかりつけの歯医者があっても何かあればご遠慮なくご相談ください。

もし桂台地域ケアプラザのデイサービスをご利用の方で健診をご希望のかたは、担当のケアマネージャーにご相談ください。

author:asahiro-dc, category:桂台地域ケアプラザ, 15:07
comments(0), trackbacks(0), - -
平成29年度 横浜市立西本郷小学校 歯科検診

本日 平成29年度 横浜市立西本郷小学校の歯科検診をしてまいりました。

歯科検診を終えて 一番気になったのが 例年になく虫歯が増えたような気がします。

今年度?より歯科衛生士の巡回指導が無くなったからというわけではないと思いますが

ちょっと心配になりました。

歯科受診のおすすめが来週以降に虫歯がある生徒に配られるので

かかりつけ歯科医へ早めに受診ください。

なお あくまでもスクリーニングなので

実際に治療が必要か不必要かは、先生によって考え方も違いますので

かかりつけ歯科医師の指示にしたがってください。

 

さてそれよりも問題になったのがCO(シーオー=Questionable Caries under Observation)

についてなのですが

要観察歯(CO)

COの意義

実質欠損を伴わない初期のう蝕病変を疑わせる歯牙をゆうする児童生徒に対し、学校を核として、地域の歯科医療機関と家庭が連携して適切な指導・観察・管理をおこなうことにより、実質欠損(う窩)を伴うう蝕病変へと進行するのを予防することを目的としている。

COの診断基準

小窩裂溝においてエナメル質の実質欠損は認められないが、褐色、黒色などの着色や白濁が認められるもの

平滑面において脱灰を疑わしめる白濁や褐色斑が認められるがエナメル質の実質欠損(う窩)の確認があきらかでないもの。

 

今回の検診で実質欠損が目視できるものについてはCとしましたが

あきらかにCと思われても目視できないものについてはCOとしています

この場合は今後の食生活・口腔内環境によっては虫歯が進むことは明らかであり

食生活の見直しや清掃の確認および地域医療機関での専門的検査・指導・治療の必要が認められます

COは健康保健手帳に記載されているので確認をしてかかりつけ歯科医にご相談していただけるのがいいと思います。

 

虫歯どこにあるかわかりますか?

http://asahiro-dc.jugem.jp/?eid=117

http://asahiro-dc.jugem.jp/?eid=118

こんなのがCOになっています。

 

養護の先生と相談しますが COの人たちへの通知もできたらと思っています。

author:asahiro-dc, category:西本郷小学校, 00:14
comments(0), trackbacks(0), - -